HOME>記事一覧>金融車の魅力と売却する時に注意しておきたいポイント

乗れなくなったバイクはどうすればいい?

長年愛用していたバイクを手放す場合、廃車にするよりも買取業者を利用して売却をして、バイク処分をする方がお得に手放す事ができます。バイクを業者に売却する場合には必要書類があるので、忘れずに持参しましょう。

バイクを売る時に必要なもの

  • 身分証明書
  • 自賠責保険証明書
  • 標識交付証明書

金融車を買いたい

新しく車を購入する場合、中古車販売店を利用したり、新車販売店を利用したりする人が多いでしょう。普通車よりもランクの高い車に乗りたい人は、金融車の購入をおすすめします。金融車を購入する場合、いくつかメリットがあります。

金融車の良さ

バイクと車

安くランクの高い車に乗れる

金融車は、中古車販売店で同じ車種の車を買うよりも、金融車の値段が安く設定されているので、自分の買いたい車よりもランクの高い車を購入する事ができます。車の外装も綺麗なものが多いです。

車の購入時に交渉しだいで値引きができる

車の購入をする場合、決まった金額から値引きをしてくれる販売店は少ないです。しかし金融車専門の販売店の場合、交渉しだいで値引きをしてくれる所があります。また、金融車販売店は、金融車を一般的な市場価格よりもかなり安く仕入れをしているので、値引き交渉に応じてくれる所が多いのです。

金融車には諸経費がかからない

中古車などを購入をする際、諸経費で悩まされる人も多いでしょう。しかし金融車は車検切れをしていなければ販売価格で車を購入する事ができます。その理由は、車にかかる税金や廃車にするために必要なリサイクル預託金相当額が一緒になっているためです。

金融車の魅力と売却する時に注意しておきたいポイント

バイクと車

金融車を売る場合知っておいてほしい事

車を買取してもらう場合、中古車買取業者に連絡をして買取査定を行って売るのが一般的です。しかし金融車を売る場合、一般的な中古車買取業者を利用して買取をしてもらう事ができません。もしも金融車を売りたい場合は、金融車を購入した店か金融車買取専門の業者に買取をしてもらいましょう。

広告募集中